メディココンサルティング ブログ

クリニックを効果的にプロモーション展開できるブログ活用法とは

今回はホームページ内でクリニックや先生ご自身のプロモーション展開ができるブログ活用法をお話いたします。
先生のアピールに関しては、「医師紹介」などの箇所で対応できますが、先生のお人柄やクリニック全体の事、スタッフさん達の紹介、最新の話題や有益な情報など、閲覧者が知りたいと思える「ホームページに記載されているもの」よりも、さらに掘り下げた情報を提供するコンテンツとして、ブログのシステムを活用してみてはいかがでしょうか。

◇ブログについて

ブログはホームページと同様に、来院いただくことを前提にした、集患の入り口となるコンテンツになります。ホームページ閲覧者の約8割が新患となっておりますので、ほぼ、先生の事はもちろん、クリニックの事を知らない人たちが見ている事になります。
どういう先生か?どういうクリニックか?等の少しでも興味をもってもらうための情報提供が必要ですし、誰に見てもらいたいかを設定し、いかに来院に繋げるかという目的意識を持ったコンテンツづくりとして、ブログの活用が重要です。

◇ブログのメリット、デメリット

【メリット】
・ホームページ上には無いプラスアルファの情報、知ってもらいたい事、先生やクリニックの事、病気や医療に関する旬な話題等、閲覧者が必要としている情報を提供することで、「閲覧者」を「患者さま」にしていくことができます。
・ページ追加や修正として、お好みのタイミングで管理画面上から投稿や修正が即時できます。

【デメリット】
・ターゲットとなる閲覧者の層を絞らずに幅広く取ろうとすると、訴求効果も薄まってしまいます。
・診療科目や医療以外の関連性のない内容が多く投稿されていると、検索エンジン対策としては逆効果になる場合があります。
・ブログの投稿頻度は最低でも2ヶ月に1回は必須です。

◇ブログの種類

ブログには、外部のブログサービスと、弊社の「メディカルブログ」というサービスと2種類ございます。

【外部ブログ】
・外部サイトのブログサービス。無料サービスが多いです。
・広告や他コンテンツへのリンクがあり、離脱率は高くなります。
・クリニックサイトとはドメインが別な為、検索エンジン対策には不向きです。

【メディカルブログ】
・クリニックサイト内の1コンテンツとして同一ドメイン内にブログシステムを設置可能です。
・同サイト内コンテンツとなります。定期的に投稿を行う事で活発なサイトと判断され、検索エンジン対策としても有利です。

◇最後に

良質の役立つ情報を提供し、この先生に、医療のプロに任せたら安心だなと思える投稿を心がけていただく事で、ブログを読みに来てくれた「閲覧者」をファン化し、「患者さま」にしていく事が可能です。
ブログに関しても医療広告ガイドラインが適応されますので、導入された際は十分に注意をしてご活用ください。投稿内容などに、疑問点やご不明点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。